平成31年度 第1回 理事会議事録

1.議事日程

(1)日 時 2018年9月20日(木) 18時15分~21時00分
(2)場 所 中央学院大学本館7階 大会議室
(3)出席者 廣幡会長、西丸副会長、山田副会長、井上理事、須山理事、山上理事、宮入理事、坂本理事、
       加藤理事、森口理事
(4)監 事 島田監事 石山監事
(5)オブザーバー参加者 市川学長 管原氏(事務局)
(6)欠 席 押田理事

2.理事会の成立

 廣幡会長の指名で進行役・森口理事より理事現員11名、出席者10名で中央学院大学学友会規約第18条第4項に基づき本会が成立する旨、報告がなされた。

3.審議事項

 廣幡会長が議長として開会を宣言し、配布議事案に沿って審議に入る。
【1】あびこ祭について
・会長より、10月27日(土)に開催される総会後に懇親会を開催したいとの提案がなされ、審議の結果承認された。なお会員のみ参加資格があり(参加費無料)、大学から会場までの交通費は行きのみ本会で負担(帰りは自由解散)する事となった。その他詳細に関しては今後事務局で詰めていくこととなった。
・森口理事より、あびこ祭実行委員会から、「第52回あびこ祭補助金についてのお願い」が提出された旨の説明がなされ、審議の結果補助金を支出することが承認された。
・管原氏より、あびこ祭当日、来校した会員にあびこ祭で使用できる500円の補助券とドリンクをサービスしたいとの提案がなされ、審議の結果承認された。
【2】箱根駅伝応援バスツアーについて
・管原氏より、例年通り【ニュー東豊(2台)・ナガツマ観光(2台)・アイヤマ観光(1台)】の計3社、5台で実施したい旨の説明がなされ、審議の結果承認された。
・管原氏より、井上理事より大学名入りのマグネットを制作し、バス5台に貼付すれば大学の宣伝効果が期待できるのではないかとの提案がなされた旨の説明があり、審議の結果制作する事が承認された。
・会長より、のぼりに関して大学側と色の統一をした方がより大学の宣伝効果があがるのではないかとの提案がなされた。審議の結果、のぼりを制作することが承認された。なおマグネットとのぼりに関して、大学名使用については大学に許可が必要であり、大学側と協議し制作することもあわせて確認された。

【3】学友会ホームページについて
・管原氏より、現在の本会HPのセキュリティを強化したい旨の説明があり、審議の結果承認された。

【4】その他
・森口理事より「全国高等学校野球選手権記念大会出場募金」(中央学院高等学校出場)に関して本会として寄付を行うか審議が求められ、審議の結果寄付を実行することが承認された。
・大学側との合意書に関して、6月27日(水)に開催された理事会において決議された通り、会長、井上理事、須山理事、坂本理事の4名で話し合っていくことが改めて確認された。
・森口理事より総会に提出する次年度予算(案)作成に関しての確認がなされた。石山監事より、合意書についてはまだ大学側と話し合いの最中であり、新しい合意書はまだ交わされていないので、現在の合意書は有効であり、その合意書に則り収入等に関しても前年度通りに予算案を作成して構わないとの意見が出され、審議の結果前年度を踏襲して作成する事が決まった。
・会長より役員の任期に関しての規約を改正したいとの意見が出されたが、継続審議となった。
・須山理事より、前回審議された理事会開催日に関しての確認があり、改めて第3週目の火曜日若しくは木曜日に開催することが確認された。
・次回理事会について平成30年10月16日(火)に開催することが決まった。

4.報告事項
・学友会会報が完成した旨の報告がなされた。

 廣幡会長より、予定されていたすべての議事が終了した旨が告げられ閉会する。

ロゴ

    【中央学院大学 学友会】

     〒270-1196
     千葉県我孫子市久寺家451
Copyright© 2014 中央学院大学 学友会 All Rights Reserved.