平成30年度 第10回 理事会議事録

1.議事日程

(1)日 時 2018年7月18日(水) 18時20分~20時50分
(2)場 所 中央学院大学本館7階 大会議室
(3)出席者 廣幡会長、西丸副会長、山田副会長、井上理事、須山理事、山上理事、宮入理事、加藤理事、
       森口理事
(4)監 事 島田監事
(5)オブザーバー参加者 市川学長 菅原(事務局)
(6) 欠 席 押田理事 坂本理事

2.理事会の成立

 廣幡会長の指名で進行役・森口理事より理事現員11名、出席者9名で中央学院大学学友会規約第18条第4項に基づき本会が成立する旨、報告がなされた。

3.審議事項

 廣幡会長が議長として開会を宣言し、配布議事案に沿って審議に入る。
【1】学友会報について
 菅原氏よりデザイン等まだ変更が利くのでご意見を賜りたい旨の説明がなされた。また、例年同封している「学友会会員住所不明者一覧(卒業年別)」について、年々反応が薄くなっており、不明者一覧に対して様々なご意見(個人情報保護関連等)が会員の皆様より事務局へ寄せられていることから、今年度より同封を見合わせてはどうかという提案がなされた。なお、代替案として、住所不明者として戻されてきた郵送物に関して、再度実家の住所に再送することで今年度は対応したいとの旨の説明がなされた。審議の結果、今回は住所不明者一覧を同封せず事務局案にて対応することが決まった。
【2】ボールペン作成について(会報同封用)
 会報同封用のボールペンを作成するのか審議にかけられた。宮入理事よりボールペンよりクリアファイルのほうが良いのではないかという意見が出された。審議の結果、ボールペン及びクリアファイルの両方を作成することとなった。ボールペンの種類やクリアファイルのデザインに関しては会長及び事務局に一任された。なお、森口理事より予算の関係上年度内作成となると、予備費より支出することとなるので予備費支出に対して理事会にて承認してほしいとの意見がだされ、予備費支出に関して承認された。
【3】その他
・須山理事より、ロボットAIプラットフォーム及び在校生卒業生向け観光英語WEB学習講座についての紹介があり、今後検討していくこととなった。
・山上理事より、総会当日の懇親会の案内及び会場に関してどのような案内方法がよいか検討してほしいとの要望が出された。
・宮入理事より、理事会開始時間を現状の18:00より少し遅らせてほしいとの意見が出され、次回より18:30より開始し、最大でも21:00で終了させる方向で努力していくことが確認された。また理事会に関しては毎月第3週の火曜日若しくは木曜日に開催することが確認された。
・平成30年10月20日に開催される中・四国支部総会に、会長と加藤理事が本部より出席する事が決まった。
・次回理事会について平成30年9月20日(木)に開催することが決まった。

4.報告事項

・合意書について市川学長より確認事項が理事会に提出された。

 廣幡会長より、予定されていたすべての議事が終了した旨が告げられ閉会する。

ロゴ

    【中央学院大学 学友会】

     〒270-1196
     千葉県我孫子市久寺家451
Copyright© 2014 中央学院大学 学友会 All Rights Reserved.