平成28年度 第2回理事会議事録

1.議事日程

(1)日 時 2016年2月3日(水) 18時~20時10分
(2)場 所 中央学院大学本館3階 13A教室
(3)出席者 廣幡会長、西丸副会長、山田副会長、井上理事、須山理事、山上理事、宮入理事、押田理事、
       河内理事、森口理事
(4)欠席者 新保理事
(5)オブザーバー参加者 佐藤学長
(6)特別報告者 畠山慎市弁護士

2.理事会の成立

 廣幡会長の指名で進行役・河内理事より理事現員11名、出席者10名、欠席者1名で中央学院大学学友会規約第18条第4項に基づき本会が成立する旨、報告がなされた。

3.審議事項

 廣幡会長が議長として開会を宣言し、配布議事案に沿って審議に入る。

【1】学友会課外活動助成金申請について
 河内理事より、ゴルフ部より課外活動助成金10万円の申請が出ている旨の説明がなされ、審議の結果、承認された。

【2】その他
 井上理事より、卒業式に学友会理事が参加して卒業生を迎え入れるようにすべきではとの提案がなされ、卒業式の来賓については、大学の総務部総務課より案内状が送られているので、理事会として大学側に要望することとした。

4.報告事項

【1】学友会箱根駅伝応援バスツアーについて
 河内理事より、次のとおり報告がなされた。
応援バスツアーへの参加者は、一般107名・学友会役員9名の合計116名となった。参加費収入は、大人
3,000円×97名、小学生1,000円×6名、未就学児4名は無料、合計297,000円となった。これに対し、実際に応援バスツアーに掛かった経費は、依頼したバス会社3社の合計が936,458円となり、学友会の負担額は639,458円となった。

【2】中国・四国地区支部地方会について
 河内理事より、3月5・6日に香川県にて中国・四国地区支部地方会が開催される予定となっており、学友会
理事会から2名の出張者を決めていただきたい旨の説明があり、廣幡会長と山田副会長の2名に決定した。

【3】大学創立50周年について
 河内理事より、大学では、今年の大学創立50周年記念事業がさまざま検討されており、その中で、卒業生に
対しては大学祭の日にホームカミングデーを開催したい意向があり、学友会の協力をお願いしたい旨の説明がなされた。今後は、詳細が煮詰まった段階で改めて提案させていただきたいとの報告がなされた。

【4】その他
 廣幡会長より、今後、学友会はどうあるべきかについて全理事より意見が聴取され、今後更に検討していくこととした。

 廣幡会長より、予定されていたすべての議事が終了した旨が告げられ閉会する。

ロゴ

    【中央学院大学 学友会】

     〒270-1196
     千葉県我孫子市久寺家451
Copyright© 2014 中央学院大学 学友会 All Rights Reserved.