平成26年度 第4回理事会議事録

1.議事日程

(1)日 時 2014年6月20日(金) 17時より
(2)場 所 モダンタイムスSR
(3)出席者 廣幡会長、西丸副会長、井上理事、須山理事、山上理事、宮入理事、新保理事、押田理事、
      河内理事、森口理事
(4)委任状 山田副会長
(5)監 事 島田監事
(6)オブザーバー参加者 椎名名誉会長
(7)事務局 管原

2.理事会の成立

 廣幡会長の指名で進行役・河内理事より理事現員11名、出席者10名、委任状1名で中央学院大学学友会規約第18条第4項に基づき本会が成立する旨、報告がなされた。

3.審議内容

 廣幡会長が議長として開会を宣言し、配布議事案に沿って審議に入る。
【1】  中央学院大学学友会業務分析について
 日本アスペクトコア株式会社より資料に基づき、学友会事務局における業務効率化に向けた提案がなされた。
まずは2ヶ月間(週1回、1回3時間程度、費用約20万円)業務分析をし、今後の学友会事務局の業務円滑化に繋げられないかと審議したが、今回の理事会では結論がでず、今後検討し井上理事と河内理事に一任することとした。
【2】中央学院大学学友会会費会計支出規程(案)について
 新保理事より、理事会資料1「中央学院大学学友会会費会計支出規程(案)」に基づき、説明がなされた。その中で、遠方から理事会等に参加している須山理事の交通費を全額、もしくは一部支給した方がいいのではないかという提案があり、協議の結果、交通費、及び宿泊費を1回につき3万円まで支給することが全員一致で承認された。なお、この規程は平成26年6月20日施行とする。
【3】中央学院大学学友会会報発行について
 河内理事より、理事会資料2に基づき、概ね次のとおり説明がなされた。
前回開催の理事会において、相見積もりを取るべきではないかとの指摘を受け、各費用に関して、教育広報社、
港北出版印刷、JTBビジネスネットワーク、アサヒビジネスから見積もりを取った。その結果、会報制作と住所不明者一覧作成を教育広報社、郵送用封筒制作と封入、宛名シール貼り、発送業務をJTBビジネスネットワークへ依頼したいとの説明がなされ、審議の結果、全員一致で承認された。
なお、上記の業者に依頼した場合の合計見積もり額は3,530,000円です。
【4】学友会課外活動助成金申請について
 河内理事より、学友会課外活動助成金申請に基づきソフトボール部より申請が提出されている旨の説明がなされ、全員一致で承認された。

4.報告事項

【1】新学部増設について
 椎名学長より、新学部増設について、資料に基づき報告がなされた。

 廣幡会長より、予定されていたすべての議事が終了した旨が告げられ閉会する。

ロゴ

    【中央学院大学 学友会】

     〒270-1196
     千葉県我孫子市久寺家451
Copyright© 2014 中央学院大学 学友会 All Rights Reserved.