平成25年度 第4回 理事会議事録

1.議事日程
(1)日 時 2013年10月22日(火) 18時より20時30分
(2)場 所 中央学院大学本館7階大会議室
(3)出席者 廣幡会長、西丸副会長、山田副会長、井上理事、須山理事、山上理事、宮入理事、
       新保理事、押田理事、河内理事、森口理事
(4)監 事 島田監事、石山監事
(5)オブザーバー参加者 椎名名誉会長
(6)特別報告者 畠山慎市弁護士
(7)議事録署名人 廣幡会長、山田副会長

2.理事会の成立
 廣幡会長の指名で進行役・河内理事より理事現員11名、出席者11名、中央学院大学学友会規約第18条第4項に基づき本会が成立する旨、報告がなされた。

3.審議事項
 廣幡会長が議長として開会を宣言し、配布議事録案に沿って審議に入る。
【1】学友会総会審議事項について
11月2日(土)開催の学友会審議事項・報告事項については、次のとおりとすることが確認された。
≪審議事項≫
 ・平成24年度事業報告・決算報告
 ・平成24年度会計監査報告
 ・平成25年度事業計画(案)・予算(案)
 ・次期執行体制の承認
≪報告事項≫
 ・支部結成報告
  ①新潟県支部結成報告
  ②留学生(日本)支部結成報告
 ・大学近況報告
 ・箱根駅伝応援バスツアーについて
 ・その他
【2】箱根駅伝応援バスツアーについて
 河内理事より、業者から見積書および旅程表を基に説明がなされ、募集は学友会ホームページより行い、参加費は大人(中学生以上)3,000円、小学生1,000円、未就学児は無料とすることが承認された。
【3】中央学院大学学友会会費会計支出規程(案)について
 新保理事より、理事会資料7「中央学院大学学友会会費会計支出規程(案)」に基づき、以前提案した規程案からの改善点等の説明がなされた。廣幡会長より、この規程案は協議事項とし、次回理事会までに内容を検討していただきたいと各理事に要請がなされた。
【4】学友会課外活動助成金支給に関する規約(案)について
 河内理事より、概ね次のとおりの説明がなされた。
「学友会課外活動助成金支給に関する規約(案)」については前回理事会で承認をいただいたが、規約(案)の体裁についてご指摘をいただき、改めて作成をしたので確認をお願いしたい。また、茶道部より申請が出されたので審査をお願いしたいとの提案がなされ、審議の結果、規約(案)および茶道部の申請について承認された。
【5】その他
 須山理事より、支部役員の選出については、事前に本部の意向を確認した上で選任した方が良いのではないか、また、教職員のOBが支部の行事に参加できるよう規約を定めてはどうかとの提案がなされた。椎名名誉会長より、支部設立の際は支部規約と支部役員名簿の理事会提出と会長承認(学友会規約第20条第2項)が義務付けられている。
設立以降は、学友会規約第21条「支部の運営は支部規約により独自で行うものとする」とあるので、支部役員選出と教職員OBの行事への参加については、支部が独自に行っても何ら問題が無いとの説明がなされた。

4.報告事項
【1】教育職員会総会について
 河内理事より、9月29日(土)に教育職員会総会が開催された旨の報告がなされた。
【2】その他
 椎名学長より、日本の大学が抱える2020年問題に向けて、新学部の増設など様々な対策を講じていく方針が開示され、引続き学友会の協力をお願いしたい旨の説明がなされた。

 廣幡会長より、予定されていたすべての議事が終了した旨が告げられ閉会する。

ロゴ

    【中央学院大学 学友会】

     〒270-1196
     千葉県我孫子市久寺家451
Copyright© 2014 中央学院大学 学友会 All Rights Reserved.